年上彼氏

夫婦でアレルギー性鼻炎対策!畳の下って凄い!!

夫婦でアレルギー性鼻炎なんです。

我が家は夫婦で
【アレルギー性鼻炎】です。

私は幼いころから
耳と鼻の管が細いようで、
【耳鼻科】通いは
慣れたもの。

それもあって、
幼いころから
鼻水をすするたび、

やめなさい!
気持ち悪い!
鼻をかみなさい!

と親に言われ続けたのもあり、

【鼻水】に敏感で、
自分でもとっても気になり、

大人になってからも
風邪をひいたり、
花粉の時期になったり、

なんせ少しでも
【鼻水】が気になると
詰まってしまうと
息しづらく困るので

【耳鼻科】にお世話になり、
吸ってもらう処置や
ネブライザー、
薬を飲んでいます。

それに引き換え旦那さんは、
どちらかといえば、
同じく薬は飲むけれど、

【耳鼻科】には
かかった事がないとの事。

旦那さんが風邪気味だったり、
アレルギーっぽかったりした時、

まはろん
まはろん
耳鼻科に行けば
楽になるのに…

なんて横にいて思い、
声をかけてみても

本人は【耳鼻科慣れ】
していないのもあり、

今までは【スルー】
される事もしばしば…

そんな旦那さんも、
【いびき】には悩んでおり、

それを治す為に勧めた
【耳鼻科】と言うのもあり、
受診してくれました。

2回の結婚を通して、パートナーの『いびき』を考える⑤『いびき』→『口臭』から考え、 『耳鼻科受診』をお願いする事に… 『いびき』について 【歯】との関係は、 【歯科受診】によって ...

そこで夫婦共々、
【アレルギー性鼻炎】だと
診断され、

お互いに花粉や
ハウスダストなどなど…

【鼻にくる】のが
分かったのもあって、
敏感に感じるように…


畳の部屋で気になるアレルギー症状が…

そんな中、
日頃過ごしている部屋が
【畳の部屋】だった為、

畳の上から
【フローリングマットレス】
【ラグカーペット】を敷いて
過ごしていました。

【掃除機】をかけても
【換気】をしても
なんだか気になる空気…

特に旦那さんは

絶対この部屋おかしい!

と敏感に感じ取り、

上に敷いた
マットレスやラグを
一度避けて、

その下の【畳】
焦点を絞り、
【大掃除】する事に
なりました。

畳の下はまさかの埃まみれ…
美装クリーニングでも畳の下までは掃除されない!?

結構大仕事となったのが
今回の大掃除。

なぜなら、
上に敷いているものを
避けるだけでも重いし、

その下の畳は
これまた重い!!!

畳を剥がしてみると、
今まで見た事のある畳よりも、
厚い!!!

そして、
重い!!!

そしてそして、
畳を剥いだ下は、
埃まみれ…

いやむしろ、
砂まみれ…

それを丁寧に
ほうきではいて…

これまた
ちりとりで集めて…

その上、
掃除機で吸う…

…というのも、
畳を剥いだ後に
いきなり掃除機で
吸ってみたものの、

埃や砂が多すぎて
掃除機が【ダウン】

ヒューン…

という残念な音を出し、
吸うチカラが終了…

日頃の掃除の時にする
掃除機内のメンテナンスをしても
全然元に戻らず、

かなり念入りに何度も
掃除機内をメンテナンス
し直すことに…

それもあって、
掃除機だけでは無く
【ほうき】も必要だと
気付くのでした…

この状態を見ると

いつから掃除してないの?

とおもうと思いますが、

こちら実は貸家へ
【引越し後すぐ】
状態だったのです。

不動産屋さんからは、

3年ぐらい空き家の物件だけど、
住めるように美装の
クリーニングが入ります

との事でした。

確かに賃貸前の写真より、
実際到着後のお部屋は
綺麗になっており、

ありがたい気持ちで
いっぱいでした。

しかしながら
【アレルギー性鼻炎】には
見た目だけで無く
感じとるものが…

業者さんにもよるとは
思いますが、

畳の下までは
【美装クリーニング】
されない事を知り、
ゾワゾワっとしました。

スッキリした気持ちを
オパール加工のカーテンが表現♪

大掃除後は
【スッキリ】したのもあり、

気になっていた
【オパール加工】
カーテンを購入♪

元々お部屋の窓には
和紙の【障子】が…

光は入ってくるものの
昼間は空けておきたい…

お隣から【丸見え】なので
レースカーテン代わりに
購入したのが
コチラでした。

柄は同じで
色は2色あったので、
両方購入♪

実は元々、
【アジアン雑貨店】
購入して使ってたのが
コチラ↓↓↓↓

同じ柄や色は
ありませんでしたが、

検索すると
【オパール加工】
と言う名だと知り、

同じ加工の布を
ネット購入しました。


【アウトレット】【チャイハネ】オパール加工 フェアリーフェザーカーテン178cm ホワイト×ブルー

光が入るだけで無く、
外から中の状況は見えず
いい感じだったのもあり、
本当におすすめです♪

網戸にして
風が入ってくると
絶妙な感じ♪

元々は障子だったので、
もちろん
【カーテンレール】は無く、

木のレールの部分に
100均で買ってきた
【ピンチ付きフック】
留めてみました。

フローリングマットレスにも、
ラグカーペットにも、
どちらにでも合い、

とってもいい空間の
リビングになりました。

夫婦どちらかが思いついた事でも、
2人でやり切ることに意味がある!

今回の大掃除は、
旦那さんのアレルギー感覚が
きっかけとなり気づきましたが、

夫婦どちらかが困っていたり、
気になったことは

やはり【2人で】
解決していくことが
円満の秘訣では
無いでしょうか。

どちらかが

こうしてみようかな?

と作業を始めると、

相手側は気付き、
声をかけてみる。

放っておくのでは無く、
一緒に助けることは
できる内容なのかを
【声をかけてみる】
という事が大事かと。

1人でやった方が早い、
1人でやった方がスムーズ…

そんな事もあるかと
思いますが、

相手がやっている事に
【興味】を持ったり、
【気付く】事が大切かと。

これからも
お互いに【関心】をもち、

助け合って行けたら
いいなぁなんて
思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください